スーパー リロード。 意外と知らない。各ブラウザの強制リロード!

ブラウザの更新 スーパーリロード

リロード スーパー

該当のページを再度読み込み さいごに 上記手順でスーパーリロードやキャッシュクリアを行っても更新が反映されない場合は、キャッシュ以外によるトラブルの可能性があります。 ですが、この「リロード」には2種類あるんです。 に 通称だいちゃん より. スマホで簡単にサイトの更新を確認できる方法が無いかと探していたところ、プライベートブラウジングで確認するのが最も手軽な手段であることが分かりました。

5

意外と知らない。各ブラウザの強制リロード!

リロード スーパー

で、それを回避するためのワザがスーパーリロードというわけです。

ページが更新されないときは、スーパーリロード(強制更新)を試してみて

リロード スーパー

Firefox Windows• Ctrl + 更新ボタン• なので日頃WindowsやMacのパソコンでChromeのブラウザを利用していて、毎日のネットサーフィン等で色んな情報がブラウザのキャッシュに溜まっていきます。

スーパーリロードとは?ブラウザの強制更新方法

リロード スーパー

【補足】「スーパーリロード」と「キャッシュの消去とハード再読み込み」の違い スーパーリロードでは直接的に参照している外部ファイルのキャッシュを削除しますが、間接的に参照している外部ファイルのキャッシュを削除できず、キャッシュが利用されてしまいます。 特に、「」という表示がされた場合や、WEBサイトのアドレス欄の表示に変な単語、例えば「sorry」みたいなのが入っている場合は、通常のリロードではつながりません。

12

Webブラウザのキャッシュ削除とスーパーリロード方法一覧

リロード スーパー

どうすればいいのでしょう? 1回目:ネット経由でWEBサーバーからデータをダウンロードして利用する• このようなとき、ブラウザが最新のJavaScriptファイルに対応していないなどの問題があると、ウェブサイトがうまく起動しないことがあるわけです。 Webページを閲覧する際に、最新の状態で見る方法を紹介します。 Chromeアプリでページを開いたら、右下のアイコンから『設定』を選びます。

9

スーパーリロード(強制更新)について

リロード スーパー

に キジトラモカ より• 「フルリロード」「強制再読み込み」ともいう。 ですがブログ更新時には少々不都合な機能で、キャッシュにより更新前の状態が表示されてしまうことがあります。

1

スーパーリロード(強制更新)について

リロード スーパー

に くわい より• このやり方は実はブラウザごとに若干違いがあります。 通常の更新方法(F5やリロードボタンなど)では最新の状態に更新されない場合に行う ブラウザ別の「スーパーリロード」の方法をまとめました。 特に、「」という表示がされた場合や、WEBサイトのアドレス欄の表示に変な単語、例えば「sorry」みたいなのが入っている場合は、通常のリロードではつながりません。

8

Win,Macブラウザでスーパーリロードする方法

リロード スーパー

日頃利用するのにすぐに見つけられないキーだと操作が遅くなる原因になります。 例えば、javascriptで動的に参照されたファイルのキャッシュなどが更新されるので、スーパーリロードよりも強力な方法と言えます。

15