異臭 横須賀。 神奈川県で発生している異臭の情報

【速報】横浜横須賀三浦半島の異臭原因!4つの原因を検証!結果から新たに解ったこと

横須賀 異臭

神奈川県では、関係機関と連携して原因究明を行っており、横須賀市消防局等が大気の採取を行い、神奈川県環境科学センターで分析を行っています。

10

横須賀市でまた異臭騒ぎ!原因や巨大地震の予言が関係?過去一で強烈な臭い

横須賀 異臭

また横須賀市内の各地から異臭がするとの報告が途絶えません。 「とくに茨城から西日本にかけて多発している地震は、全てフィリピン海プレートの影響で起きていると考えられます。

横浜市や横須賀市で再び異臭の通報 消防が成分の分析へ

横須賀 異臭

6月4日は午後8時すぎから2時間近く、三浦半島南端の三浦市から隣接する横須賀市にかけて「ゴムが焼けたような臭い」「シンナーのような臭い」といった通報が約200件相次いだ。 この異臭について「巨大地震の前兆の可能性がある」と警鐘を鳴らすのが、立命館大学環太平洋文明研究センター特任教授で地震学者の高橋学氏だ。 理由としては、魚の死骸が浮いているようなことがありませんでしたし、あるいはものの数分で においが消えてしまったこと、それから青潮のような海の何らかの現象が起きたようにも見えなかった ということなんですね。

11

横須賀市でまた異臭騒ぎ!原因や巨大地震の予言が関係?過去一で強烈な臭い

横須賀 異臭

ガソリンの量に合わせて、屋根の高さも変化。 西日本の南海トラフだけでなく、相模トラフ、そして沖縄トラフが全て連動した超巨大地震『スーパー南海地震』が起きる可能性があるのです。 」 「1995年の阪神淡路大震災の前にも六甲山の、東端地域で異臭が断続的に発生したとされる。

横須賀市でまた異臭騒ぎ!原因や巨大地震の予言が関係?過去一で強烈な臭い

横須賀 異臭

6月、7月、8月…神奈川県内で続く「異臭騒ぎ」の謎 この異臭騒ぎは6月4日、横須賀市を含む三浦半島全域で相次いでいた。 火山活動の場合は当然火山ガスによる異臭があること、さらに地滑りや土石流等の土砂災害の前兆としては、政府広報にも「腐った土の匂いがする」という記載があることから、地震の前兆と勘違いされている可能性も存在します。 東京大学名誉教授のロバートキャンベル「原因はひとつなのか、別々なのか、いろんな角度から早くつきとめてほしい」 司会の水ト麻美アナ「三浦半島では、東京湾を航行するタンカーのガス抜きでは、とか、東京湾で発生した青潮の臭いでは、との説もあるそうです」 フリーアナウンサーの高橋真麻「不安ですよね。

6

横須賀市でまた異臭騒ぎ!原因や巨大地震の予言が関係?過去一で強烈な臭い

横須賀 異臭

横須賀市と横浜市で採取された、両方の空気から「イソペンタン」や「ペンタン」など、ガソリンなどの蒸発ガスに含まれる、化学物質が検出されました。

10

横須賀市でまた異臭騒ぎ!原因や巨大地震の予言が関係?過去一で強烈な臭い

横須賀 異臭

横須賀市を中心とした異臭騒ぎについて 抜粋) 過去の事例から原油タンカーなどが洋上でガス抜きを行って異臭の原因になる可能性もあるという事ですが、横須賀海上保安部は「海上で異臭を感じた船舶からの情報はなく、ガス抜きではないと考えられる」と発表しています。 プレート運動によって岩石が崩落し、異臭が発生していた可能性があります。 」こちらでは1日10回、異常がないか、点検していると言います。

4

横須賀市・横浜駅異臭の原因「人工地震の準備で水素核融合が起きる」CIAイルミナティ

横須賀 異臭

また千葉県側の工場地帯からの可能性もあります。

速報 横須賀市や横浜市でまた異臭通報!ガス臭原因 横須賀市平成町、小川町、横浜市金沢区寺前!

横須賀 異臭

異臭があった時間の浦賀水道の船の運行状況 異臭があった時間の浦賀水道の船の運行状況 東京湾の浦賀水道は毎日150隻くらいの船が往来しています。 横須賀市は空気採取の準備をしていたが、採取できなかったという。

15